土地家屋調査士の業務支援に特化した、自分で更新できる、低価格なホームページ作成サービス【繁盛ブログ】

土地家屋調査士の業務支援ホームページ【繁盛ブログ】 土地家屋調査士の業務支援ホームページ【繁盛ブログ】集客、差別化もサポート ホームページ作成サービス 会社案内
トップページ > ホームページ活用のポイント > 同業他者との差別化対策
土地家屋調査士の業務支援に特化した低価格ホームページ作成サービス【繁盛ブログ】集客、差別化もサポート

ホームページ活用のポイント


ポイント6 同業他者との差別化対策

仕事の依頼を考えているお客様の多くは、複数の同業者のホームページを比較して、最終的にその中の一つに絞ります。当然ですが、最後の一つに残らなければ業務の依頼につながりません。

同地域の同業他者と比べられたとき、あなたの事務所を選んでいただけるような 強み が必要になります。その強みの事を「差別化」と言います。

お客様が比べるのは、ホームページ上の情報ですので、「強み」とは、同業他者がホームページに掲載していない情報と言いかえる事もできます。

差別化がうまく行くと、

仕事を依頼するなら、他の事務所より、この事務所がいいね!

と、お客様に思っていただけるようになります。

得意分野を強調する

先ずは、自分の一番得意な分野を前面に出してください。

測量分野が得意であれば、基準点測量やGPS測量、行政書士を兼業しているのであれば、農地転用手続や位置指定道路といった行政手続が必要な業務等、具体的な業務内容を前面に出してアピールします。

開業したばかりで特に得意分野がない場合には、仕事に対する姿勢や情熱、他のベテラン士業との連携などでもかまいません。

この部分では他の事務所に負けない、といった強みを見つけてアピールしてください。

ただし、業務にあまり関係ない趣味などは、強調しすぎると逆効果ですので、注意が必要です。

そして、やってはいけないのが、価格競争です。費用の安さを強調するのではなく、業務の品質で勝負しましょう。

業務実績を強調する

開業して10年以上といったベテランであれば、過去10年分の業務実績を掲載することで、大きな強みとしてアピールできます。

「実績多数」という表現ではなく、年度ごとに分筆登記○○件、地積更正登記○○件、といった具合にできるだけ具体的に表現するのがポイントです。

業務実績は、毎年新しいデータを追加しないと、古い情報ばかりで当てにならない、と悪い印象を与えますので、毎年更新することを忘れないでください。

情報量の多さを強調する

例えば、ライバル関係にあるA事務所とB事務所があり、それぞれ次のようなページ構成のホームページだったとします。

  A事務所 B事務所
ページ構成
  1. トップページ
  2. 事務所案内
  3. 問い合わせページ
(※旧システム最小版HP)
  1. トップページ
  2. 土地を守る3つの方法
  3. 土地・建物の相談Q&A
  4. 無料お役立ちメール
  5. 土地分筆登記
  6. 土地地積更正登記
  7. 境界確定測量
  8. 土地地目変更登記
  9. 土地合筆登記
  10. 土地に関するその他の業務
  11. 建物表題登記
  12. 建物表題変更登記
  13. 建物滅失登記
  14. 建物に関するその他の業務
  15. ご利用料金について
  16. 進捗状況のお知らせ
  17. 登記(不動産登記)とは
  18. 土地家屋調査士とは
  19. こんな仕事をしています
  20. 事務所案内
  21. 代表者プロフィール
  22. ご相談・お問い合せ
  23. 所長ブログ
  24. 個人情報保護方針
  25. リンク集
(※【繁盛ブログ】基本コースHP)
備 考 A事務所、B事務所どちらのホームページも『あな街』の実例です。
【A事務所】:旧システムで提供していた最小版のホームページ。
【B事務所】:現在提供中の【繁盛ブログ】基本コースホームページ。

A事務所は3ページだけのホームページに対し、B事務所は25ページあります。
このどちらかに相談するとしたら、A事務所よりもB事務所を選ぶお客様が多くなるのは容易に想像がつきます。

ホームページの情報量(ページ数)は、多い方が有利なのです。業務に関する情報を中心に20ページ以上のページを作り、情報量の多さを強調しましょう。

お客様対応を強調する

お客様が業務を依頼しようとしたとき、どのような対応をしてくれるのかがわかると依頼しやすくなります。

業務の依頼から納品までの流れをわかりやすく説明しましょう。

実際に業務依頼があったとき、ホームページ上の説明と大きな違いがあるとお客様との信頼関係に悪影響を及ぼしますので、実務とかけ離れた表現は禁物です。

こういった細かい情報を掲載するだけでも、差別化対策として有効に機能しますので、同業他者が掲載していない情報をどんどん載せましょう。

▼INDEX

▼INFORMATION

トップページHP作成サービス繁盛オプションHP活用のポイントよくあるご質問お問い合せお申し込み
トップページ > ホームページ活用のポイント > 同業他者との差別化対策
土地家屋調査士の業務支援に特化した低価格ホームページ作成サービス【繁盛ブログ】集客、差別化もサポート

土地家屋調査士の業務支援ホームページ【繁盛ブログ】


Copyright © 2003-2017 アイプラン Ai-Plan All rights reserved. 無断転載はご遠慮願います。会社案内